パソコン関係

ベイシティの映画チケットをネットで購入してみた。

投稿日:

映画チケットをネットで購入

私は映画館って年に1~2回程度、行くか行かないかって感じです。
いつも直接そのまま映画館にいって列に並びながらチケット購入してます。

それほど映画館を利用していないので昔ながらのコレで今までも、これからも全く問題ないと思ってました。
ただ、時に若干混雑している時など並ぶ時間に少々イライラしたりしてました。

インターネットで事前にチケット購入できるのは知ってましたが、あまり利用してないのでネットでの購入をした事がありません。
ですが今回、初めてネットで映画チケットの購入にチャレンジしてみました。

 

 

TOHOシネマズ

私がいつも行く映画館はベイシティの映画館です。
家から車で15分程度の所にありますし、いつも駐車所は空いてますので、映画館といえば私の中でベイシティって感じです。

なので、TOHOシネマズのHPからチケットの購入したいと思います。

TOHOシネマズ
↑公式HP

まずはトップページの「上映中」をクリック。

上映中の作品が一覧で出てきますので、見たい映画を選択します。

ちなみに私は「ちはやふるー結びー」を選択です。
いや~先日テレビで「ちはやふる」の上の句・下の句やってたので、見ちゃったんですよね。
そしたら「結び」が気になって気になって、映画館に見に行こう!
どーせならインターネットでチケットの購入に挑戦してみよう!

という経緯です。

映画を選択すると次は劇場一覧が出てきますので、ご自分が見に行く映画館を選択します。

次は、日にちと上映時間を選択します。


ちなみにこの段階で座席数のおおまかな情報もでてますので、ありがたいですね。

こんなかんじで、座席状況が表示されます。
ちなみに黒が販売済みで白が空席です。

個人的には出入口近くの通路側の端っこの席が好みです。
混雑している時、列の真ん中だと出入りするのに「すいません、すいませんっ」って言いながら通るのが嫌いです。
あくまで個人的意見です。

座席を指定すると赤くなります。間違えてクリックミスしたら下に「解除」があります。

座席が決まったら少し下にスクロールすると「利用規約に同意して次へ」です。

チケットの種類を選択します。
選択すると自動的に合計金額が表示されました。

気をつけたいのが、「今から15分以内にチケットの購入が完了しない場合、自動的に座席は解除されます」と記載があります。
のんびりやっていると購入失敗の可能性もあります。
また、人気映画で混雑している場合などはここで失敗して他の人に取られたら残念な結果になりますので、スムースに手続きを完了させたいですね。

シネマイレージ会員か非会員かを選択します。
私は非会員なので、そちらを選択しました。

非会員の方は、「Yahoo ID」か「Google ID」のどちらかでログインする事も出来るようです。
このどちらかのアカウントでログインすれば購入者情報の入力を省略できるみたいです。
それは、便利ですね。
私は両方のアカウント持ってますが、なんとなく「Yahoo」でログインしてみました。

するとyahooの会員加入ステータスを提供します。との事ですので、「同意してはじめる」をクリックです。

 

必要な項目、名前・フリガナ・電話番号・メールアドレスなどの入力画面にきました。
上記画像では空白になってますが、yahooに登録してある情報が表示されたましたので、入力は省略できました。

 

支払方法はクレジットカードを選択しました。
利用するカードの情報を入力します。

最後の確認になります。
購入内容・購入者情報・支払方法を今一度確認します。
問題がなければ購入を確定するをクリックで購入完了となりました。

購入が確定すると、「購入番号」と「電話番号」が表示されます
これは映画館のチケット発券機で必要となりますので、必ずメモを取ります。
私はパソコン画面からの購入手続きしましたので、この画面をスマホでパシャっと写真撮ってメモしました。

 

 

実際に本当に購入されたのか?ちょっと不安になりましたので購入の確認をしてみました。
トップページに「購入情報の確認」がありましたので、そちらから確認できます。

 

・映画館・電話番号・購入番号を入力して紹介すると

先ほど購入した内容の詳細が確認できます。
間違いなく購入が完了していたので安心しました。

実際の映画館でのチケット発券

さて、映画館に到着しました。
週末でしたので予想とおりチケット販売には列ができてました。
私は並ぶのが嫌いなので事前にネットで購入しておいて良かったです。

私が行ったベイシティの映画館には3台のチケット発券機がありました。
混雑した様子はなくすぐに発券できました。

タッチパネルでネットで購入した時にメモした購入番号と電話番号を入力すればOKです。
とっても簡単に、しかもチケット販売の列に並ばずにスムースにチケットをゲットできました。

 

こちらが発券された映画チケットです。
なんだか、コンビニやスーパーのレシートの様な紙切れでしたw

駐車場券延長について

私の行ったベイシティの駐車場は入庫より4時間無料でした。
映画を見てすぐに帰れば4時間もあれば問題ありませんが、ベイシティの隣にイオンが隣接しておりますので、映画を見終わった後に買い物やご飯を食べる場合などは、4時間の無料では少々ギリギリでしたので、延長してもらう事にしました。

映画一本につき3時間延長があります。

ですが、チケット販売カウンターはすでに長蛇の列。ここに並ぶのは本末転倒ですね。

チケット発券機の横にグッズ販売コーナーがありますので、そちらで映画チケットを見せれば駐車場の時間延長してもらえます。
3時間の延長で合計7時間になりました。

これで時間を気にすることなく、映画を観て食事して買い物できます。

 

やはり、事前にインターネットで映画チケットを購入しておけば当日がスムースです。
ただ、映画館の定番のポップコーンとジュースの販売コーナーは長蛇の列でした・・・

う~ん 並ぶのも映画を観る楽しみの一つかな・・・







-パソコン関係


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【PowerDirector】音楽・BGMのフェードイン、フェードアウトと音量調整

目次1 音楽・音声をカスタマイズする1.1 音量調整1.2 音量調整テクニック1.3 フェードイン・フェードアウト 音楽・音声をカスタマイズする パワーディレクターで動画にBGMをつけた後、プレビュー …

【PowerDirector】複数の字幕を入れる方法はタイトルルームで作成する

目次1 複数の字幕表示1.1 サンプル動画1.2 タイトルルームで字幕作成1.3 文字のカスタマイズ1.4 エフェクト&モーション1.5 まとめ 複数の字幕表示 少し前に動画編集ソフト「パワーディレク …

【PowerDirector】クロスフェードでBGMを魅力的にする

目次1 クロスフェードとは1.1 クロスフェードの入れ方1.2 実際のサンプル動画 クロスフェードとは パワーディレクターで複数のミュージッククリップを重ねる事で重なった部分の音量を徐々に小さくして次 …

【PowerDirector】動画にワイプの入れ方。

ワイプの入れ方 テレビなどでよく見かけるワイプ。パワーディレクターでも簡単に作成できます。 まずは、ビデオトラック1に背景となる動画を配置します。 ビデオトラック2にワイプとなる動画を配置します。 プ …

【PowerDirector】複数のビデオ・動画を一つにまとめる基本

クリップの追加の基本 複数のビデオや動画を一つにまとめる時の基本的な動画編集です。 例えば子供の運動会をビデオ撮影した場合などは開会式から閉会式までずーっと撮り続ける事はまず無いでしょう。 入場シーン …