バトルフィールド

「バトルフィールド1」初心者おすすめ立ち回り、兵科、武器

投稿日:

BF1初心者

BF1を初めてプレイする方やFPS初心者の方は、始めは殺られてばかりで苦労すると思います。
①キルできない、すぐに殺られる
②どう行動したら良いか分からない
③どの兵科が良いか悩む
まずはこの3点にテーマを絞って考えてみます。
私も上手くはないので、自分自身の上達の為に考えてみました。

操作に慣れるには時間が必要


すぐに死んじゃっちゃり、なかなか敵が倒せない初心者の方は大きく分けると2つの原因があると思います。
操作と立ち回りが上手くない。
バトルフィールド1は様々な操作を要求されます。
・移動・エイム・射撃・しゃがむ・伏せる・武器切替・グレネード類・ガシェット・スポットなどなど
様々な操作を同時に行い、スピーディかつ正確な操作が必要となりますが、こればっかりはゲームの上手な人、上手じゃない人の個人差はありますが、時間の掛かる事かと思います。

特に最初はエイムが合わない・・・
弾が当たらない・・・
せっかく見つけた敵も打ち負けてしまう。

操作やエイムはすぐに上達するものではないと思うので、焦らずに練習するしかないでしょう。

ですが、初心者でも敵と遭遇した時や交戦中の時、少しの事を気を付けるだけで、かなり違います。
まずはできるだけ有利な状態で戦いたいです。その為に重要なのは遮蔽物を上手く使うことです。体を隠しながら戦えば当然被弾する確率が下がります。それは同時にデスする確率が下がり、キルする確率が上がると言う事です。
状況によっては隠れる場所が無くガチンコで打ち合うこともありますが、普段から遮蔽物などの隠れる場所を意識しながら立ち回ると良いです。

ミニマップで戦況把握


ミニマップから得られる情報はたくさんあります。
BF1は見方が敵をスポットするとミニマップに赤点で敵の位置が表示されるので、敵の位置は常に把握しておきたいです。
敵の位置を把握するのと同時に味方の位置も把握するのが重要です。
・自分の周りに味方はどの位の人数がいるのか
・味方はどっちに向かって移動しているのか
などと赤点ばっかり追うのではなく、味方の動きを把握することで立ち回りが変わってくるでしょう。

例えば、近くの味方が殺られた時、近くに敵がいるか遠くのスナイパーに撃ち抜かれたと考えます。
どちらにせよ自分の位置が敵にバレている可能性がとても高いです。
とっさに身を隠したり、周りを索敵したりして慎重に行動する事で生存率は高まります。

また、近くの味方が射撃している場合はその射撃先に敵がいると言う事なので、たとえミニマップに赤点表示が無くても敵がどこにいるのか予想できます。

ミニマップについて色々と判断することがありますが、初心者の方はまず、敵の赤点も大事ですが味方の位置もしっかりと把握することが大切でしょう。


BF1のミニマップはデフォルトでは大変見ずらいのでオプションから設定でミニマップを必ずカスタマイズする事をお勧めましす。
ミニマップの大きさやマップに表示する範囲を変えられる「徒歩ズーム半径」を調節します。
特に「徒歩ズーム半径」を増やすことで格段にミニマップが見やすくなりますので必ず設定するようにしましょう。

各武器の特性を理解する

サブマシンガン、ショットガン、スナイパー、ライトマシンガンなど様々な武器がありますが、その武器の得意な距離を覚えます。それはゲームを始めてすぐにこの武器は近距離、中距離、遠距離のどれなのかはすぐに気づき、得意な距離で交戦する様に立ち回りますが、大切なのは、不得意の距離の時どうするかです。

例えば、サブマシンガンのように近距離が得意な武器で遠めの敵を狙うのは無駄です。
遠くの敵を見つけて相手が気づいてないからと言って射撃しても弾は中々当たりませんし倒せません。
弾の無駄遣いですし、射撃に夢中で他の敵に殺られることもあります。
BF1は発砲しても相手のマップには表示されませんが、ほとんどのプレイヤーは弾の飛んでくる方角から敵の位置を察します。
そんな時は、スポットだけして他の味方に任せましょう。

装弾数やダメージ量、コントロール性能などももちろん大事ですが、どの武器を使用するにも距離感の重要性を考えることはとても大事なことだと思います。

全体的な立ち回り

初心者の方は、どこに向かえばよいか分からなかったり悩んだりします。私もよく悩みます。ゲームモードによって行動の仕方は違うと思いますが、私がよくプレイするコンクエストでの立ち回りについて考えたいと思います。
コンクエストのように広大なマップで拠点の取り合いの場合は、刻々と状況が変わり初心者の方は良く孤立してしまう場合があります。
まずはとにかく味方と一緒に行動するように心がけます
味方と一緒にいれば補給や回復などの支援もでき例えキルができなくてもチームに貢献ができます。
また、殺られた場合でも蘇生が入る可能性が高いので、デス数も減ります。
味方に付いて行けば、自然と次の奪取拠点や防衛拠点にたどり着き前線で自分に合った活躍ができます。当然、旗に絡む訳ですからポイントもたくさん貰えます。

一か所でじーっと籠っていてもチームにまったく貢献できません。

分隊行動も優先します。分隊長からの支持がある場合は優先してその拠点に向かいます。
野良でプレイする場合は分隊の意思疎通は難しい所もありますが、連携が取れた時はとても嬉しいし楽しいです。
あまりにも分隊がバラバラだったり分隊長がまったく支持を出してくれない場合もあるので、その場合は分隊を移るのも有りだと思います。あまりにもコロコロと分隊を移り替わるのはお勧めできませんが。

やはりまずは、味方と行動を共にするのが一番良いです。
始めのうちは味方の少し後ろから付いて行くのがよいでしょう。
自分がキルできなくても味方をサポートする事で十分にチームに貢献できます。

スポット

チームに貢献するという意味ではスポットは大変重要なことです。
敵を見つけたら、撃つ前にまずはスポットするくらいの感覚でも良いかと思います。
接近戦やバッタリ出合ってしまった場合などは別ですが、スポットの癖を必ずつけましょう。
もし、殺られてしまってもスポットだけしておけば味方が倒してくれます。それなりにダメージを与えていたのならばキル確定で自分にもキルが入ります。キル確定が入らなくてもキルアシストやスポットボーナスでポイントが入ります。
そして何より、スポットする事で味方が敵を探しやすくなりチームが有利な状態になります。

マップを覚える

バトルフィールドに限らずFPSはマップを覚える事が重要なのはみんな知っていると思います。基本的なことですが、全体的なマップの把握、よく交戦する場所、移動の際によく通る場所などはプレイしていればおのずと頭に入ると思います。
その為にも、一か所でウロウロしているのではなく味方と共に戦場を駆け回る事で、よりマップを覚えることができます。

初心者おすすめ兵科

どの兵科につくかは個人の自由ですが、初心者の方にお勧めな兵科ごとの貢献法を考察してみました。
初心者がキルできる兵科ではなく貢献できる兵科の考察です。

・援護兵
援護兵は初心者の方には使いやすい兵科ではないかと思います。
私も下手なので援護兵を使うことが多いです。
「弾配り」これに尽きるでしょう。弾を配りまくることでチームに貢献できます。
とにかく弾を配りまくります。それだけなので、簡単です。
特に、乗り物を破壊している突撃兵を見かけたら積極的に弾を配ってサポートします。
フレアを焚いてる偵察兵にも同じです。
彼らは弾を欲しがってます。
とゆうか戦場では、みんなが弾を欲しがってます。

・看護兵
こちらも初心者にはおすすめの兵科です。
「蘇生・回復」注射器と回復ポーチで味方をサポートできます。
戦場では、とてもありがたい兵科です。
特に蘇生は積極的に行いたいです。
ただ、状況によっては無理蘇生や蘇生しに行った自分が無残に殺られる場合も多いので、状況に応じての対応が必要となります。

・突撃兵
なんといっても戦車などの乗り物を破壊することで貢献できます。
ただ、ロケランや対戦車グレネードの使用にはそれなりに技術が要りますので、何でもかんでも突っ込めば壊せるという問題ではありませんので、注意が必要です。
乗り物の上手い人なら、返り討ちに遭う可能性が高いです。
ロケランはリロードが遅いので一発ぶち込んで相手がこちらに気づいたら隠れたり、場所を変えたりして攻撃しましょう。
全弾ぶち込んでも破壊できない事も良くあるので、深追いは禁物ですが時に特攻して自分の命に代えてでも破壊するのもアリです。
乗り物の破壊は初心者の方が思っている以上に戦況の巻き返しなどチームへの貢献は高いと思います。
ただ、やはり立ち回りや技術が要求されます。

・偵察兵
「フレアスポット」初心者の方はこれしかないでしょう。
正直、スナイパーは初心者の方にはおすすめできません。使ってみればすぐに分かるでしょう。
それでも、偵察兵にはフレアスポットがあるので、こちらで貢献できます。
なんといっても敵の位置が分かるのは非常に有利になり、チームに貢献できます。
コンクエなどで拠点奪取に向かう際に拠点と拠点周りにフレアを焚きましょう。
味方の強い人・上手い人がガンガン制圧してくれます。
当然スポットボーナスも入れば、拠点も制圧して自分にもポイントが入ります。
間違ってもどこかの山の上や、マップの端っこから寝そべってスナイピングしているだけの人にならないでください。

立ち回り講座・コンクエスト編動画

私のコンクエストでの立ち回りになります。
最初はスナイパーで後列からの立ち回り、途中からLMGに変更して突撃する感じのスタイルです。
立ち回りは使用する兵科によって違うのはもちろんですが、個人個人でのスタイルも違うと思います。

LMGは個人的に好きです。

まとめ

バトルフィールド1は初心者でもFPSが上手くない人でも貢献してポイント上位に入ることができるゲームです。
キルする事ばかりではなくチームの勝利を考えて遊べば楽しみ方はたくさんあります。

私も下手ですが、チームへの貢献を考えて楽しんでます。
最近は、援護兵が気に入ってよく使います。
とにかく、弾を配りまくってます。キルは出来なくてもそれなりに貢献できる兵科で初心者にはお勧めです。
↓参考動画

個人的にはスナイパーが好きです。
前線でワイワイやるのも楽しいですが、後ろから味方の援護になる様に心がけてます。
偵察兵は難しいですが、キルできたりチームに貢献できると嬉しいです。







-バトルフィールド


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【BF5】敵が見にくいなぁ今作は。改善方法はあるの?

敵が豆粒で見にくいよ バトルフィールド5が発売されて数日経ちましたが、それなりに楽しんで遊んでます。 プレイしてみてソッコーで感じた違和感は敵が豆粒のように小さくて見にくい。 BF1は結構プレイしてま …

no image

「BF1」最近、敵が見えにくい&スポットできないのはアップデートのせいか?

目次1 色弱のおっさん1.1 設定変更1.2 アップデート後1.3 嵐・霧のスポット1.4 まとめ 色弱のおっさん BF1で敵が見にくいです。発売当初よりこの問題は私的に困ったものでした。まず第一にB …

【BF5】ARRAS(アラス)の教会上の芋拠点ってソッコーで壊されるね。

教会上の芋拠点 バトルフィールドVのArrasマップ。コンクエ民ですが個人的には好きなマップです。 コンクエではE拠点周りが賑わっておりますね。 E拠点はマップの中央ですし建物が入り組んでますので、必 …

【BF5】キルカメで敵の位置を把握できない仕様なのか?

キルカメの仕様が今回は違うのか バトルフィールド5が発売されて2~3日プレイしました。 色々なバグや仕様変更などはあるものの、それなりに楽しんでプレイしております。 その中でも、キルカメの仕様が自分的 …

【BF1】オペレーションキャンペーン「炎と水」が始まったよ

バトルフィールド1 オペレーションキャンペーン オペレーション・キャンペーンが開催されてました。 残り時間が12日と表示されていて、この間にクリアすると「オペレーションバトルパック」が貰えるようですね …